KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

埼玉ライフサービス株式会社
黒川 芳道

苦難を乗り越え、
新たな未来へ

会社の立て直しのために全く経験のない福祉業界に飛び込んだ賢者。しかし、この茨の道が賢者を大きく変えた。独自の方法で会社を立て直し、賢者はさらなる高みを目指す。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 黒川 芳道
会社名 埼玉ライフサービス株式会社
出身地 東京都
出生年 1962年
こだわり 未来進行形であること
趣味 読書、旅、映画鑑賞
特技 どんな環境でも順応してしまう
休日の過ごし方 美味しいものを食べる
座右の銘 人間は自らが望む未来の大きさに合わせて成長する
好きな食べ物 鮨、鰻
尊敬できる人 稲盛和夫

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    小学生まで漫画が大好きで、そこで本に目覚め現在にいたるまで活字中毒です。小学生まで活発で目立ちたがり屋でしたが、それに恥ずかしさを覚え中学以降は目立つことをやめました。大学時代は週休二日のフルタイムでアルバイトをし学費を捻出及び割とバブリーな学生生活を送っていました。

  • 社会人時代

    新卒で化粧品会社の商品企画室に配属され、マーケティング・宣伝広告・生産管理・メーカー折衝を担当していました。新卒入社して5年は社会人として経験を積み、起業・キャリアアップを目指しており、仕事はハードに楽しく過ごしていましたが、ある日5年を迎えようとしているのに、アイデアもお金もたいしたキャリアもないことに気づき呆然したのを覚えています。そんな時にある人がバルセロナで鉄板焼き店をやっていて、冗談で飯も炊いたことがなかったですが、どうですかと聞くと「良いって」ということで会社を辞めバルセロナにて2年間シェフをしました。帰国しすぐに大学を休学しカナダに1年間留学して帰ったばかりの妻に出会い、「カナダは良いよ」という口車に乗せられ、移民を目指します。アンティーク輸入販売会社に勤めながら3年後、カナダの移民権を取得し、15年間バンクーバーにて生活をしました。短期のアルバイトのつもりで始めた庭師を半年で独立し、以降、造園会社を自営。家も買い、家族で完結している完全なストレスフリーな生活を送っていて、帰国するつもりは全くなかったですが、義父の調子が悪くなり妻が最後面倒をみたいと帰国することになりました。その後、義父が経営するグループの廃棄物収集の一社に役員として入社しました。

  • 就任のきっかけとその当時

    グループの一社である弊社が行政処分を受け、一気に経営が悪化。大株主ではあったが、グループが特に経営にタッチしていなかったので他人事のように眺めていました。ですが、地域に根差しているグループとしては、ご利用者、従業員を放ってもおけず、私が代表として立て直しに就任しました。

  • 現在の事業

    縁あって当社に関わった人たちは幸せになってもらわなければならないと思っています。そのためにはそれぞれが自律して成長しなければならず、当社がその場であるような仕組みを創ることに注力しています。また、経営と現場を結びつけるため、組織のフラット化を行っています。社員一人一人が考えて発言ができるようになってほしいと思います。

  • 今後の展望

    現在リブランディングを進めています。もう一度、この会社の存在意義をはっきりさせ、「困っている人」の困りごとを漏れなくすくいとり、地域に根を張るサービスを通して、安心して幸せに住み続けられる地域社会をつくっていくために新たな事業を創出していきます。

  • 若者へのメッセージ

    考え方次第で無限の可能性があります。この先の未来を作っていくのは皆さんです。私たちの世代が作ってきたものをどうぞ壊してください。そうしなければ新しい未来はないと思いますので自分たちが考えて、自分たちがしたいことをしていく。これしかないと思います。上の世代の凝り固まった考えにふりまわされないでください!

会社概要

企業名 埼玉ライフサービス株式会社
所在地 埼玉県さいたま市桜区田島4-9-8
業種 医療・福祉 - 福祉・介護
サービス - 専門サービス
サービス - その他
設立 1985年
資本金 2,000万円(2022年4月現在)
従業員 180名(2022年4月現在)
事業内容 総合在宅介護事業(高齢者・障がい者)、人材紹介事業
URL https://saitamalife-s.co.jp/
{

関連動画