アステラス製薬株式会社
安川 健司

まだ世界に無い物をつくる

大手製薬会社の舵取り役を担う賢者。 その歩みは決して平らなものでは無かった。 まだ世界には治せない病気がある。 大きな使命を背負った、賢者の挑戦とは。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 安川 健司
会社名 アステラス製薬株式会社
出身地 東京都
出生年 1960年
趣味 ゴルフ、ランニング
休日の過ごし方 ゴルフ、ジムで筋力トレーニング
座右の銘 肝を据えろ
好きな食べ物 ちらし寿司、ワイン(赤ならピノノワール、白ならソーヴィニョンブラン)

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    小さいころから科学小僧でした。化学者になってフラスコを持っている姿を想像したものです。また、母校(中高一貫校)の質実剛健の校風や上下関係は、成人してからの性格や人格、人脈を形作るうえで土台になっているな、と今になってつくづく感じます。ある意味、世の中の「理不尽」に動じにくくなりました。

  • 社会人時代

    入社して3年ほど日本で働き、国内の医薬品の開発が欧米に比べていかに旧時代的で科学的でないか、ということを思い知りました。「これではまずい」と思い、当時の上司に「米国へ行かせてください」と直談判しました。それが認められ、入社4年目から7年間、米国で前立腺治療薬の開発業務に従事しました。当時、国内にいては経験できなかった薬事規制下で真に科学に根付いた薬剤開発業務を習得することができました。

  • 就任のきっかけとその当時

    2012年から上席執行役員経営戦略担当(Chief Strategy Officer)の職に就き、社の中長期成長戦略を策定し実行に移してきました。そして、2017年1月に当時の社長であった畑中から社長就任の打診を受けました。ちょうど2018年から新しい経営計画をスタートさせるべく、その最終化を目指していました。自ら描いた成長戦略を完結させ、実りを得てみろという事だと受け取りました。

  • 現在の事業において大切にしていること

    人類(地球)の歴史を振り返ると進歩、進化の速度は指数関数的です。破壊的イノベーションによって旧時代のものは破壊されています。企業の勃興を見ていると、20世紀(昭和の時代)に作られたシステムを後生大事にしているものは21世紀に作られた若々しいシステムを持つものによって淘汰されていることがわかります。だからこそ、時間が貴重な経営資源であるということを常に意識しています。コントロール可能な時間と不可能な時間を分けて、。意思決定は迅速に行うようにしています。また、健全で若々しい企業文化を育成していくことが重要と考え、特にOpennessと適材適所(pay for jobの概念を含む)を徹底するように心がけています。

  • 今後の展望

    細胞治療や遺伝子治療の勃興、ナノマシン、コンピューター科学の発達により、機能を失った、あるいは機能が低下した生体組織や臓器は交換可能になります。予防医学や画像診断技術の発展により、疾患が重症化する前に治療を開始することも可能となります。こうしたことにより有機化合物(高分子も含む)を用いて疾患の対症療法をする(ものを提供する)という製薬業界のビジネスモデルは今後10-20年の間に崩壊する可能性があります。新しいビジネスモデルを開拓するための布石だけは私の時代に打っておきたいと考えています。当面は再生医療の実用化に経営資源を割きます。また、われわれが医療用医薬品事業で培ってきた技術やノウハウに異分野のアセットを組み合わせることで全く新しい患者価値創造を目的とする事業(社内用語ではRx+)を育み、事業化の成功と、収益が得られる段階にまで進めます。

  • 若者へのメッセージ

    歴史的には中世から近世、近世から近代と大きな時代の変換期がありますが、コンピューターの能力が人類の脳を超えることが予想される今、産業革命以来の大きな変革に人類は直面するでしょう。先に述べたように人類の健康維持に使える手段も飛躍的に進歩していきます。サイボーグ化することを許容できれば人類の寿命はまだまだ伸びます。個々の寿命が伸び、また乳幼児死亡率が途上国で低下する事による人口増加がの継続します。人口増加に伴い、環境問題はより深刻化するでしょう。人類が快適に生き延びるために地球環境を犠牲としてはならず(特に他の生物種の絶滅を引き起こさない)、そのための政治的、経済的枠組みを整備していかねばなりません。科学技術の発展は、人類の発展と地球環境保全の双方の実現可能にするためにあります。このことは、科学者、技術者になる人、政治を志す人、経済界で活躍しようとする人、すべての人のアジェンダです。

会社概要

企業名 アステラス製薬株式会社
所在地 東京都中央区日本橋本町2-5-1
業種 製造
医療・福祉 - 医療
設立 1923年
資本金 103,001百万円(2018年9月30日現在)
従業員 16,495名 (2018年9月30日現在、連結ベース)
事業内容 医薬品の製造・販売および輸出入
URL https://www.astellas.com/jp/ja

関連動画

株式会社エース・ハードウェア パウルス オン

株式会社エース・ハードウェア

パウルス オン

ネットイヤーグループ株式会社 石黒 不二代

ネットイヤーグループ株式会社

石黒 不二代

パングヘガーグループ セセップ ルクマナ

パングヘガーグループ

セセップ ルクマナ

ダイズンティエン・コーポレーション チンティエン ズン

ダイズンティエン・コーポレーション

チンティエン ズン

株式会社ファンケル 池森 賢二

株式会社ファンケル

池森 賢二