グローバルパートナーズ株式会社
山本 康二

若者のグローバル化で
日本を変える

この20年、国際都市ドバイの変遷はどこよりも激しい。ドバイ国際空港の年間利用者は約9000万人で国際線の利用としては世界一だ。そしてドバイには世界中から貿易商人が集まる。賢者はそうした世界中の商人と、日本の商品・サービスを結ぶ。真の日本のグローバル化はまだ始まったばかりだ。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 山本 康二
会社名 グローバルパートナーズ株式会社
出身地 埼玉県
出生年 1971年
こだわり 挑戦
趣味 読書・国会中継を見ること・カラオケ・麻雀
休日の過ごし方 休息
座右の銘 人生一度きり
好きな食べ物 学校給食
尊敬できる人 全員

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    小学校の頃、偉人の伝記や漫画を見て「僕もいつか、世の役に立つ人になりたい」と思っていましたね。なんでも頑張るマンで、わんぱくでボーイスカウトをしていました。中学生では、厳しいバレーボール部でキャプテンをし、生徒会長をしていました。偏差値トップクラスの高校へ合格した後、学歴社会や年功序列に嫌気がさし、バンド活動をしたり、麻雀やパチンコなどをしながら、いわゆる不良になって悶々としていました。こうして優等生と劣等生の両方を経験し、世の中への不満を感じ、将来の夢も見つからず、大学生の頃は、ほぼ毎日、朝から晩まで引越屋のバイトをしていました。金を貯めては、アメリカに行き、車で目的のない旅をして、いろんな国の人と触れ合っていました。

  • 社会人時代

    大学で「インターネット」と「経営・マーケティング」だけは楽しく勉強しました。当時は「マルチメディア」「ニューメディア」と言われていましたが、農耕社会、工業社会の次は、こんな情報社会が来ると知り、ワクワクしました。就職活動では「学歴年齢性別国籍、一切関係なし」というキャッチコピーを見て、未上場のベンチャー企業に決めました。しかも情報通信のセールスマーケティングの会社です。ベンチャーという言葉も、パソコンも、携帯電話も、メールもウェブも、世の中に無い時代です。何もかも前例の無い状況で、自分達若者が先頭に立って、世の中を変えていけるんだという環境です。くすぶっていた僕は、一気にやる気になりました。20代は、営業マンとして一心不乱に努力し、トップセールスマンを継続して、4年半で一部上場企業の取締役まで駆け上がりました。酒も飲まず、寝る間を惜しんで本を読みまくりました。

  • 起業のきっかけ

    インターネットやベンチャー経営で、数々の日本一を取り、経験も人一倍しました。社会的地位や実績、また収入や名声も30代で手に入れた時、一つの想いが芽生えました。それは「次の若者に、夢と挑戦のステージを」という事です。僕らが社会に出た時「学歴主義をぶっ壊す」「日本の情報革命を実現する」という夢と挑戦のステージを与えられました。今の国や若者には、それらが足りない!と思いました。そのまま通信業界にいれば、僕は既得権益側として、偉そうにできます。でも人生一度きりだから、もう一回ゼロから挑戦しようと思いました。それで選んだ領域が「グローバル」「日本のGDPを成長させる」。そんなテーマで会社を設立し、光通信の重田さん、ソフトバンクの孫さん、SBIの北尾さん、フォーバルの大久保さん、アリババのジャックマーさん達に10億円出資してもらいました。その後、自身の資産をすべて会社に入れ、僕がオーナーとなって今日に至っています。

  • 現在の事業

    日本の企業や若者と一緒に、様々なグローバルビジネスに挑戦していますが、前例の無い道を切り開く事の連続です。ビジネスの成功のためには、社員の自発的な行動や成長が必要です。成長の前には、失敗や苦労も多いですが、それらを楽しく乗り越えていく社風を作っています。例えば、ビジネスモデルや給与体系や組織図、勤務地や配属部署、人材採用などは、社員達が自分で考えて決めるようにしています。ビジネスの正解は現場にあるんだし、君たちがこの新しい時代の先頭を走っているんだから、自分たちで決めようよと指導しています。そして決めたことは、一心不乱にやりきって、また皆で見直します。この繰り返しの中で、次の新しい日本や世界を背負う若者がどんどん出てくると思っています。若い力を信じ、挑戦を応援する。それが当社です。

  • 今後の展望

    今、失われた20年、30年と言われるくらい、日本経済は低成長で、人口も減りだしています。しかし、アジアやアフリカ、中東などの新興国は、高度成長期を迎えています。この新興国は人口が50億人いて、今世紀中には90億人まで伸びると言われています。この成長に日本の若者はチャンスを見出すべきなんです。人類史上、最も世界が大規模に変化する、大チャンスなんです。安全で平和で豊かな日本は、大人だけに任せていたら続かないでしょう。自らの世代の手で作るしかありません。学歴があってもなくても、英語ができてもできなくても、挑戦する意思がある若者を当社は応援します。集まった仲間と共に、目的や夢を共有し、皆で成長し、日本を引っ張っていきましょう。

  • 日本を背負う若者へメッセージ

    古い体質の環境で、くすぶっていませんか?例えば、その会社の業績が伸びていても、業界内の椅子取りゲームになっているだけで、業界全体が伸びていない事になっていませんか?どんな時代も、若者が新しい事に挑戦し、切り拓いていくものです。一度きりの人生です。与えられる人から、与える人になるために、出来ない事、新しい事に挑戦し、自分と世の中を成長させましょう。

会社概要

企業名 グローバルパートナーズ株式会社
所在地 東京都豊島区西池袋3-1-15
西池袋TSビル2F
業種 情報通信 - インターネット付随サービス
サービス - 広告
サービス - コンサルタント
設立 2009年
資本金 2.2億円(2019年6月現在、資本準備金含む)
従業員 100名(2019年6月現在)
事業内容 ドバイのジャパントレードセンター、セブ語学研修、海外人材、海外ツアー、動画メディア運営
URL https://www.global-p.com/

関連動画