株式会社リンガーハット
米濵 和英

創業者の責任

企業において創業者の存在とは何か?全国チェーン展開をするまでに成長した時彼は原点に立った。自分たちの歩んできた道を振り返った時創業者としての確信とは?

SHARE

賢者プロフィール

氏名 米濵 和英
会社名 株式会社リンガーハット
出身地 鳥取県
出生年 1943年
趣味 読書、ウォーキング
座右の銘 「細心大胆」
心に残る本 『モノづくりの経営思想―日本製造業が勝ち残る道』木下幹彌<br>『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』竹田恒泰
尊敬できる人 株式会社エム・アイ・ピー 代表取締役会長兼社長 木下幹彌氏
日本を背負う若者へのメッセージ 日本の宝は、「人」だと思います。これからもその「人」たちが輝き続けるような国になってほしいと思っています。皆さん、がんばってください。

賢者ヒストリー

  • 幼少~学生時代

    6人兄弟の四男として生まれました。父は新しい事がしてみたいと、映画館を経営していました。ビジネスを色々と手がけていた父でしたが、そううまくはいかず、母が魚行商をして家計を支えた事もありました。小学校へ入学してからは、勉強しないと先生や親によく怒られていました。同級生や上級生とも良くケンカをしましたね。父から「絶対に負けるな」と言われていたので、立ち向かっていきました。小学3年生の時に恩師に出会い、人間性がガラリと変わりました。生きる事の本質を教えていただきました。中学・高校ではバスケット部に所属。高校は県下でもトップクラスの進学校でしたが、入学後から勉強ではなく、だんだんと部活や他の事に力が入っていきました。そんな中、生徒会長をしたのですから不思議なものです。高校3年生の時には、父が他界しました。

  • 社会人時代

    12歳年の離れた長兄は、いち早く鳥取を出て、長崎の地で株式会社浜かつを設立しました。高校を卒業した私は、兄のいる長崎へ。めでたく、とんかつ店「はま勝」が開業となりました。私は弱冠20歳にして、とんかつ店の店長となりました。当時の私のポリシーは現場主義。ネクタイを締めて店内を歩いていても、誰も信用はしてくれません。自ら現場に入り、フロントを理解することを何より心がけていました。

  • 社長就任当初

    創業者である兄が病気になったことで、社長に就任いたしました。しかし、兄が入院をした当時は、誰にもそのことを打ち明けることができず、経営においても苦労を強いられました。腹を決めて、銀行にそのことを相談したところ、「選択と集中」の経営戦略を打ち立てることができたのです。それからは、とんかつとちゃんぽんに商品を定め、リンガーハットは成長していくことができました。

  • 今後の目標

    2015年には、国内店舗数1000店。2020年に、会社の売上の半分が海外でまかなえるようなグローバル企業に成長することが目標です。また、国産の野菜の使用にもよりこだわっていきたいですね。自分たちの歩んできた道を極めることが、何より大切だと思っています。

会社概要

企業名 株式会社リンガーハット
所在地 東京都大田区大森北1-18-18
NJビル
業種 飲食店・宿泊 - 一般飲食店
設立 1970年
資本金 50億6600万円(2011年2月現在)
従業員 522名(2011年12月現在)
事業内容 長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」、とんかつ「浜勝」店舗展開、和華蘭での通信販売事業
URL http://www.ringerhut.co.jp/

関連動画

イチタングループ株式会社 タン パーサコンティー

イチタングループ株式会社

タン パーサコンティー

TOTO株式会社 張本 邦雄

TOTO株式会社

張本 邦雄

株式会社ダナ・エナジー キム ベッコン

株式会社ダナ・エナジー

キム ベッコン

ラモイヤンコーポレーション セシリオ ウォク ペドロ

ラモイヤンコーポレーション

セシリオ ウォク ペドロ

オリエンタル シップマネージメント ロセンド カパラス ヘレラ

オリエンタル シップマネージメント

ロセンド カパラス ヘレラ