株式会社水島酸素商会
山下 隼人

この映像・情報は 2015年10月 当時のものです

100年以上の歴史を変えるということ

飽和状態になりつつある業界で100年以上続くこの会社。 賢者に求められたのは既存ビジネスからの脱却だった。 しかし、100年以上の歴史を変える為には大きな決断と そして、事業を行ううえで大切にしなければならないことがあった。 その答えは映像の中で!

SHARE

賢者プロフィール

氏名 山下 隼人
会社名 株式会社水島酸素商会
出身地 兵庫県
出生年 1976年
こだわり 何事にも他人事にならない
趣味 ゴルフ、テニス、読書
特技 テニス
休日の過ごし方 ゴルフ、家族との時間を大切にする
座右の銘 人は、人と出会う為に生きている
心に残る本 『ドラッカーの実践経営哲学関係』ドラッカー、『論語』孔子(長尾剛訳)
尊敬できる人 夢を追い続ける人、礼儀正しい人、孔子
現在の仕事の魅力と苦労 他業種との事業提携、新しい顧客、販売品の開拓創造。商品開発も日本だけではなく、中国・韓国と連携し、今までにない業種とのコラボにより新しいビジネスを作り上げる楽しさと、お客様に喜んでもらえるうれしさがあります。苦労は、企業文化、国の文化が違うので一筋縄に物事が進まないこと。
日本を背負う若者へのメッセージ 私もオンリーワンになるために努力しています。夢を追いかけ、挑戦し続けることは大変です。しかし、苦労を伴わないことは誰にでもできるので、オンリーワンにはなれません。一筋縄でいかなくても諦めず、夢を追い続けてください。また、人生の中で人間関係、信頼できる友が一番大切な事です。いい時は、勿論、困った時に側にいてくれる友を沢山作って下さい。

賢者ヒストリー

  • 幼少~学生時代

    基本的に体育会系の人間ですので、小学1年から中学3年までは柔道、大学時代はテニスと、学生時代はスポーツに明け暮れていました。特にテニスに関しては、大学でサークルに入り初めてラケットを握って、最初は返球すらままならない、超がつく初心者からスタートしました。でも、できないことが逆に負けず嫌いの性格に火をつけたようで、サークルだけでは飽き足りず、自宅近くのテニスクラブにも通いだし、気がつけばテニス漬けの日々を送っていました。大学の終わりにはそれなりの戦績も残すことができ、満足できる4年間を過ごすことができましたが、一番の財産は、テニスを通して生まれた人間関係と、仲間で団結して夢を追うことの大切さを学んだことです。大学のサークル仲間とは、今でも定期的に集まるぐらい仲が良いですし、この時の経験が、今の会社経営の在り方にも大きく影響しているように思います。

  • 社会人時代

    まずは修行のため、仕入先の商社に入社。ルート営業中心の勉強と思っていたが、蓋を開けると食品会社への営業、飛び込み営業を専門で行いました。水島酸素とは営業スタイルも違っていたため、本当に修行の意味があるのかと自問自答の日々を送りました。しかし、当時メーカー商社の上司は、商品や業界の知識ではなく、今は後々必要となる考え方や、人間性を鍛えておくことの方が大事との思いだったようでした。飛び込んで、問題解決しながら販売方法を模索していたこの時代、身についたのが「シンプルシンキング」と度胸です。相手の雰囲気、言葉遣いから興味を探り、お客様のニーズを掴んで提案のタイミングを図る。なるべく物事をシンプルに考えることで、相手の思いが見えてくる。また、新規のお客様に沢山の方に紹介をして頂き、人間関係の大切さ、暖かさを感じ、人間関係の重要さを学びました。この考えが、今も自分の営業スタイルのベースになっています。

  • 起業のきっかけ

    水島酸素商会は、医療用ガスおよび産業用ガスの販売を手がけ、100年以上続いてきた企業です。この2本柱の一つである医療用ガスの販売において、2002年4月、医療用酸素への告示価格制度が導入され、それまで各社が個別に設定していた価格が統一されることになり、大きな転換点を迎えました。この影響を受け、利益中心の医療ガスが業界的に激減。私は、以前から差別化力に乏しいガスビジネスからの脱却を訴えていましたが、業績の変化を見据えた上で会社としても昨年を一つの節目として、本格的に既存ビジネスからの脱却を図ることを決定しました。このタイミングに合わせ、2015年12月に予定していた社長就任を1年前倒しし、2014年12月に社長に就任。会社の伝統や今までの良さは残しながらも、他社との差別化や違いを明確にした新しいビジネスとの融合をめざしてスタートを切りました。

  • 起業当初

    社長に就任してからは、今まで以上に新しいビジネス分野に力を入れて取り組んでいます。韓国製溶接機の販売、メンテナンスを皮切りに、それまで溶接機では一般的でなかった「長期リース販売」を導入。さらには船舶事業など、人の縁によって生まれた新しいビジネスが育ちつつあります。一つ懸念があるとすれば、このビジネス形態の急激な変化に、社員の戸惑いがみられるという点です。韓国製溶接機を扱い始めたことから生じた文化の違いによる摩擦。また、営業スタイルや人事システムが変化したことへの困惑。新しいビジネスを軌道に乗せなければならないプレッシャーの中、社内改革の必要性にも迫られており、正直大変さは感じています。ただ、自分の思いを社員に正しく理解してもらうことができれば、多くの課題は解決すると信じています。今こそ、修行時代に苦悩しながら培った人間力とシンプルシンキングで、力強く前に進んでいこうと思っています。

  • 今後の目標

    私が仕事をする真の目的は、より多くの人と出会い、良い人間関係を築き、新しい遣り甲斐を作る事です。1社ではできないことも、数社が集まれば可能になるかもしれない。また、1人では考えつかないことも、数人で知恵を持ち寄れば、新しいアイデアが閃くかもしれない。そんな人間関係の上に成り立つ会社に成長すれば、より多くの人のより多くの喜びを生み出すことができると考えているからです。そしてその先には、日本の古い商流を変え、本当にお客様目線の提案、営業を行うことができる会社が実現すると思っています。今は多彩なビジネス展開のため、九州、東京、海外、そして神戸と飛び回る日々で、正直、体力的には厳しい面もありますが、目標、夢がはっきりと見えているせいか、仕事が心から楽しいと感じています。社員全員が夢を持ち、自分の子どもを入社させたいと思える理想の会社をめざして、とにかく走り続けます。

会社概要

企業名 株式会社水島酸素商会
所在地 兵庫県神戸市兵庫区東柳原町2-15
業種 サービス - コンサルタント
卸売・小売
設立 1948年
資本金 80,000,000(2015年8月現在)
従業員 35名(2015年10月現在)
事業内容 高圧ガスの製造販売。医療関係、製造所、鉄工所関係への機械、消耗品販売。
URL http://www.mizushimasanso.co.jp

関連動画

株式会社久月 横山 久吉郎

株式会社久月

横山 久吉郎

ピョンガン韓医院 ソ ヒョソク

ピョンガン韓医院

ソ ヒョソク

コーエーテクモホールディングス株式会社 襟川 恵子

コーエーテクモホールディングス株式会社

襟川 恵子

フライエンターテイメント アイリーン アン

フライエンターテイメント

アイリーン アン

ビナロット フィエスタ フード ロメル ティ フアン

ビナロット フィエスタ フード

ロメル ティ フアン