KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

フレンズ・マーケティング有限会社アルフレッドマック

PCも普及していない時代

フレンズ・マーケティング有限会社 アルフレッドマック
この映像・情報は 2010年3月 当時のものです

内容

コンピューターが開発された当初、その存在に大きな可能性を感じた人はたくさんいただろうが、現在までの躍進を予想した人はどれだけいただろうか?賢者の先見の明。それが確かなものだった事は今の世の中を見れば明らかだ。

関連タグ
男性 1970年代生まれ 海外の会社 運命の出会い イノベーション

フレンズ・マーケティング有限会社

香港でレンタルホスティングサーバの運営管理を行なっているフレンズマーケティング有限会社。香港のウェブビジネス業界に、たった一人で切り込んだ賢者の歩みを紐解く。

氏名 アルフレッド マック
会社名 フレンズ・マーケティング有限会社
出身地 香港
出生年 1978年
趣味 ドライブ、映画鑑賞
特技 プログラミング
尊敬できる人
日本を背負う若者へのメッセージ 仕事を始めるにあたり重要なのは、経験を積むことです。それから他人に対して誠実に接すること、焦らないこと、浮かれないことです。
幼少~学生時代 子供のころからコンピューターに強い関心を持ち、学生時代はコンピューターを専攻希望でした。とはいうもの、1990年代当時、コンピューターは今ほど重要ではなかったので、家族の理解を得ることができず、大学までコンピューターを勉強しませんでした。
社会人時代 大学時代からやっていた会社を辞めた後、半年から9か月マーケティングの仕事をしました。ですが、ここでも家族の理解を得ることができず、起業する時は両親に反対されていました。
起業のきっかけ 2002年当時、海外のいろんな会社ではすでにポスティングサーバーを始めていたのに、香港ではまた数社しかなかったのです。なので、外国のいい要素を香港に持ってきて現地の特色を加えることによって香港で業績を残せると考えました。
起業当初 正規のコンピューター教育を受けないまま起業したため、苦労が絶えませんでした。働きながら独学で知識を学んでいたため、顧客に質問されても調べてから回答することもありました。スタッフを雇う余裕はなく、最初の2年間はすべて自分でやっていました。1人で24時間対応等もしており、慣れるまで時間がかかりました。それと、起業して1年程でSARSが流行したことで、多くの企業にとって大きなダメージを与えました。ですが、情報によってリスクを回避できると世間が認識するようになり、会社にとってはチャンスともいえる時期でした。
今後の目標 これからはクラウンドコンピューティング発展に合わせていきたいと思います。それから、サービスのクオリティを保つために、新しくスタッフを雇い、ISO認証を受ける予定です。技術面でもサービス面でも国際水準にまで高めていきたいと思います。
企業名 フレンズ・マーケティング有限会社
所在地 香港葵涌禾塘咀街55號
世和中心16樓1604室
業種 情報通信 - 情報処理・提供サービス
設立
事業内容 レンタルホスティングサーバの運営管理
URL http://www.0101.hk/