ハードロック工業株式会社
若林 克彦

アイデアの開発は、
人を喜ばせる。

考える好奇心が土台にある賢者。 疎開先で閃いた1つの発明が、その後の人生を切り開く1つの指針ともなった。 80歳を過ぎてもなお、溢れ出るその情熱は、世界に安全をつくり出すまでの 会社へと成長させた。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 若林 克彦
会社名 ハードロック工業株式会社
出身地 大阪府
出生年 1933年
こだわり 妥協は無い
趣味 ドライブ
休日の過ごし方 ドライブ
座右の銘 アイデアは人を幸せにする
好きな食べ物 焼肉
尊敬できる人 二宮尊徳

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代について

    1933年に大阪で生まれ、戦時下の混乱の最中の少年時代から、製品開発の面白さに魅せられてました。一番最初の発明は、疎開に行った先でおばあさんが大豆の種をまいていた所に遭遇したのがきっかけでした。その光景を傍から見ているときに、「あんなにしんどそうにやっているなら、ドラムに種を入れて転がしたら等間隔に種が出るし、もっと楽に働けるのに」と、ふと思ったんです。そして閃いてすぐに自分で作って見ました。それが人生最初の発明品、 「種まき機」ですね。コロコロと転がしたら作業がとても楽だったんです。
    だからそれを何個か作って、村の方達に無料で渡したりしていました。そしたらやっぱりみんな「あれはいいな」って喜んでくれるので、それが嬉しいんです。自分の作ったもので周りの人達が喜んでくれる。これが原点ですね。

  • 社会人時代について

    大学卒業後に、設計技師としての道を歩み始め、製図や新製品の開発に没頭する日々を過ごしていました。その頃、設計資料を集めようと、大阪で開催されていた国際美容室という展示会にふと足を運ぶと「緩み止めナット」というものが出展されていたんです。そこで運命の出会いがありました。展示場を歩いていたら、声をかけられるわけですよ。これどうですかって。目的が違うのでいらない、と言ったんですけど、パンフレットとナットを一つ渡されたんです。 これが縁なんですね。そのナットを見たときに「ちょっと待てよ…」となったんです。家に持ち帰ったサンプル品を見ると、複雑でしかも高い。こんなに複雑な仕組みをしていたら当たり前ですよね。私はそこで、ナットの上にバネ板を装着すればもっと簡単にやれば安くて生産性も良いし…と閃いたんです。そこで、新たな緩み止めの「Uナット」というものを開発しました。

  • 起業のきっかけ

    「Uナット」の開発がきっかけです。特許も出願し、1年ほど経った頃、製品化したくてたまらなくなり、起業を決意しました。会社を立ち上げて自らで製造販売を始めました。自信はありましたね。しかし、製品を問屋に持って行っても「JIS規格に違反しているから売れない」と断られ続けました。それなら現場で使ってもらおうと町工場に行き、サンプルを置き続けました。ばらまいているだけで、いわゆる種まきですけどね。そこから2・3ヶ月は反応がなくて、ある時「サンプルが無くなったから購入したい」 と1本の電話がかかってきました。そして、初めて商品が売れたのです。商品が認知され始めたのはそこからですね。ただやはり、完全な緩み止めはない。ねじが緩んだと、軌道に乗り始めたときにクレームが何回かあったんです。だからこそもう一度、 「絶対に緩まないネジを作らなければ」と考えているとたまたま、鳥居の楔に目がいったのです。楔をボトルナットに入れ込んだら絶対に緩まないのでは、そして試作品を制作したところ、そのサンプルは全然緩まなかった。「よし!これや!」そう感じました。ハードロックの原理はそこからできたんです。

  • 現在の事業において

    ハードロックナットは今、列車のレール高速道路や高層ビルなどの建築関係、さらには大型産業機械の分野でも使われ、日本の産業を陰ながら支えております。自分で考えたものがマーケットで、喜んで使ってくださっている、こんな嬉しいことはないですね。ただ不備やクレームがある所に発明のスタートがあるのです。もうこれは人生の損得は別。何もないことから何かを立ち上げることを苦労とは思いません。「無から有を生み出し進展。」今も昔も変わらず、この言葉を大切にしております。

  • 今後の目標

    「ねじはゆるむもの」という業界の常識を我々は覆してきました。現状に満足をして歩みを止めるつもりは毛頭ございません。ハードロックナットをはじめとするハードロック工業の製品は、今では世界中で需要があります。10年くらい前から計画を練っていた英国での施策も軌道にのっており、ハードロックナットを世界中にとどろかせることが目標です。

  • 若者へのメッセージ

    自分が得をすればいいなんて利己主義、これはもう本当にやめてください。他にメリットを与えらえるように頑張っていってほしい。なぜなら必ずいい結果は後からついてくるからです。この言葉を忘れずに、日々一歩一歩前進しながら頑張っていってください。

会社概要

企業名 ハードロック工業株式会社
所在地 大阪府大阪府東大阪市川俣1-6-24
業種 製造
設立 1974年
資本金 1000万円
従業員 87名
事業内容 新幹線や飛行機などのネジに欠かすことができない”絶対に緩まないネジ”の開発・製造販売
URL https://www.hardlock.co.jp

関連動画

フレンズ・マーケティング有限会社 アルフレッド マック

フレンズ・マーケティング有限会社

アルフレッド マック

サイアムニラミット スリヤー ソンソンブーン

サイアムニラミット

スリヤー ソンソンブーン

株式会社新羅FnC パク クンギュ

株式会社新羅FnC

パク クンギュ

株式会社エイチーム 林 高生

株式会社エイチーム

林 高生

株式会社銀座テーラー 鰐渕 美恵子

株式会社銀座テーラー

鰐渕 美恵子