株式会社ビーウェル
大亀 雄平

やりたいことで
チャレンジをする

学生プロモーションマーケティング、就活支援を行うビーウェル。学生とのリアルなコンタクトの中から支援や教育をする会社だ。賢者が学生ベンチャーとして創業したこの会社。一度は大きな負債を抱えて倒産の危機も経験をした。挫折を乗り越えた経験が若い人たちにも伝わるからこそ、この会社は学生から愛される会社でもある。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 大亀 雄平
会社名 株式会社ビーウェル
出身地 兵庫県
出生年 1982年
こだわり 人と人とのご縁を大切にすること(学生/経営者など)
趣味 旅行(海外/国内)、スポーツ観戦
特技 コミュニケーション
休日の過ごし方 子供(家族)と全力で遊ぶ、ドライブ
座右の銘 理解と応援
好きな食べ物 焼肉、麻婆豆腐
尊敬できる人 父親

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    とにかく負けず嫌いで、何をやるのも1番になりたいと思っていました。中学校では生徒会長、小学校からどんな部活動やスポーツでも、キャプテンをやり、チームの中で一番うまくなりたいと思い活動していました。要領は良く、何をやってもそこそこ出来たが、すべての大勝負には結果が出ない勝負弱さがありました。(受験や大会など)でもいつも人には恵まれ、沢山の仲間や人が周りにいる10代だったように思えます。

  • 社会人時代

    学生時代に起業するも、気合と根性ではうまくいきませんでした。27歳では、大きな借金とすべての仲間が辞めてしまい、一人ぼっちになる経験が、自分を大きく見つめ直すきっかけになり、今の経営スタンスに繋がったと思います。

  • 起業のきっかけ

    1人の経営者と20歳で出会ったことです。就職しかないと思った人生に、経営する道しるべを示してくれました。自分で責任を持って、自分で時間とお金を自由に手に入れる人生にあこがれを持ちました。ビジネスは何でもよかったです。ただ起業して、BIGな自分になりたかっただけでした。

  • 現在の事業

    学生から愛される会社になりたいです。また多くの学生が羽ばたいていく企業でありたいです。そんな学生を支援できる会社の仲間は、最高の人徳者であり、メンターでありたいです。日本のみならず世界の若者にキッカケと成長を与えられる事業を、情報だけではなく環境を提供していきたい思っております。

  • 今後の展望

    学生から愛される日本No.1の会社を作りたいです。一番成長できる時期にビーウェルに出会えてよかったと。それを国内にとどまらず、世界に展開していきたいです。情報社会だからこそ、肌で感じるリアルな環境を用意し、頭だけではなく心が動く場所を作っていきたいです。

  • 若者へのメッセージ

    若者は未知なる可能性が秘めています。自分を信じて世界を変える人へと成長してほしいです。それを応援し続けます。

会社概要

企業名 株式会社ビーウェル
所在地 大阪府大阪市中央区南船場3-7-27 NLC心斎橋3F
業種 教育・学習支援業 - その他
サービス - 広告
設立 2006年
資本金 1,000万円
従業員 30名
事業内容 学生時代に起業したことから、【学生の視点】を生かした事業を展開。学生市場に特化したプロモーション/マーケティング事業、日本/韓国の学生教育を取り入れた採用支援プラットフォーム事業を展開しています。
URL https://bwell.jp/

関連動画