株式会社環境保全サービス
狩野 公俊

リサイクル事業のリーディングカンパニー

産業革命以降、大量生産・大量消費の時代を迎え、豊かな暮らしになった一方、 その代償が現代そして未来に影響を及ぶことを懸念し、創業以来「環境」をテーマにリサイクル事業を展開してきた。 限りある資源を有効的に循環する仕組みを考え「リサイクル100%」を掲げ、日本社会のために貢献している。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 狩野 公俊
会社名 株式会社環境保全サービス
出身地 岩手県
出生年 1937年
こだわり どんな人とも楽しく仕事をすること
趣味 ゴルフ、スポーツ観戦
特技 ゴルフ
休日の過ごし方 温泉、テレビ
座右の銘 先義後利
好きな食べ物
尊敬できる人 徳川家康

賢者ヒストリー

  • 幼少期〜学生時代

    薬剤師を目指し大学進学を控えていましたが、高校3年生の夏頃に義理の兄が倒れたことがきっかけで、姉夫婦の負担を減らすために薬局を手伝うことになりました。それがきっかけとなり経営者としての道が始まりました。

  • 社会人時代

    姉夫婦が薬局を営む岩手県水沢市で、薬局の仕事をしながら自分の仕事も並行して行なっていました。行政向け事業を展開したので、各種法律(特に環境関連)に関した事業を展開したため行政の方や衛生組織の方々にお世話になっていました。

  • 起業のきっかけ

    すぐに会社としてスタートできる環境を作っていましたので、11年が経ち独立し、東北ダイワサービスを設立しました。官公庁に向けたプールの消毒剤など、業務用の医薬品を販売する会社として法人化しました。役所に営業するには法律を知らなければいけない中で、法律に合わせた商品開発がモノづくりの原点になりました。

  • 現在の事業

    役所から家庭ゴミにおける廃棄物処理の相談が舞い込んだことにより、行き場のないガラスやビンの再利用、ガラス資源を道路の舗装に再利用しています。そして乾式ガラスリサイクル破砕装置の開発販売を開始しました。太陽光パネルの廃棄問題がきっかけとなり、太陽光パネルを再利用できる機械の開発を行なっています。

  • 今後の展望

    環境関連の仕事を一貫して取り組みたいです。太陽光パネルは始まったばかりなので、それぞれの地域で有効資源として活用していくようなネットワーク構築を進めていきたいです。太陽光は中国がほとんど作っているので、中国から世界中に行っています。それを中国に戻さないで国内で有効資源として使っていくことが国のためになると考えています。

  • 若者へのメッセージ

    広い視野で世界的な流れを把握しながら、手元、足元の仕事に専念してください。1年が「ひと昔」に近いような超スピードの時代です。それと合わせて地球の環境をどう守るかそれに対してどうするかということも非常に大切な時代になりますので頑張って頂きたいです。

会社概要

企業名 株式会社環境保全サービス
所在地 岩手県奥州市水沢卸町4-7
業種 建設
卸売・小売
サービス - その他
設立 1986年
資本金 3,600万円
従業員 20名
事業内容 医薬品等卸売、ガラスリサイクル、産業廃棄物処理、機械装置販売
URL http://www.khs.ne.jp

関連動画