タイホ防災株式会社
山下 泰助

地獄の果てで、
見えたもの。

大阪の老舗企業の跡取り息子、バブル末期の社会人デビュー。 そこで待ち受けていたのは、心の病という “地獄" だった。 経営者として、どうあるべきか。誰のための、人生か。 自分自身と向き合う中で、賢者は揺るがぬ答えにたどり着く。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 山下 泰助
会社名 タイホ防災株式会社
出身地 大阪府
出生年 1971年
こだわり いつも笑顔でいること
趣味 楽しいことを見つけること
特技 人を笑顔にすること
休日の過ごし方 淡路島にいくこと、ゴルフ
座右の銘 今を大切に、今日を一生懸命に生きよう、明日も明後日もまたその繰り返し・・・
好きな食べ物 パスタ
尊敬できる人 父親

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    幼少期から明るい性格で自分の周りにいつも人が集まっていました。小学校2年生から野球を始め、中学でも野球部で苦しい練習に耐えましたば、野球が面白いとは思えていませんでした。高校に入ると社会人野球(草野球)へ、このとき初めて野球が楽しいと感じるようになりました。小学校時代は生徒会長を経験、どうしても運動会で選手宣誓をしたかったのを覚えています。高校生活では、喫煙により2度の停学処分となり両親に迷惑をかけたこともあり、高校卒業後は自動車の専門分野の短期大学に入学、大好きな自動車と触れ合いながら楽しい大学生活を過ごしました。今思えば、何も考えずに好きに過ごさせてもらってたなと思い、両親に感謝してます。

  • 社会人時代

    社会人になって間もないころに不安障害を患い、これが人生にとって最大のことでした。俗にいうパニック障害、どうしようもなく、つらい日々を過ごしました。心療内科に通う日々で、ひとりでは人に会えなく、ひとりでは渋滞や快速電車や特急電車に乗れなかったです。ただ、この病気を克服することで、新しい自分自身に出会いました。同じような人を助けたいと思うようになり、誰かを守ろうと思いました。周りを笑顔にしようと思い、そのころ、家族同伴の社員旅行に行ったことで、その全員の生活を背負うことに重責を感じ、このままの自分ではだめだと思い始めました。

  • 就任のきっかけとその当時

    親父(2代目)が黄綬褒章を受章したことで、道を譲って頂きました。実質、専務として10年ほど舵をとらせて頂いていたので、そこまで心機一転とまでは思わず、あまり変化をするよりも、ゆっくりと自分の思いを伝えていこうと決めました。何事も言い続ければ伝わるということを信じて、環境改善、従業員さんの幸せを常に言葉にし続けました。そして良いと思うことはどんどんと実行していき、"ありがとう"という言葉をたくさん言うことに意識しました。身内だからと思われるのが嫌でしたので、常に腰を低くを意識し、言葉使いなども他の社員さんに自分なりに気を使っていました。

  • 現在の事業

    従業員さんの幸せを追求すること、これを常に伝えるようにしています。ありがとうをたくさん伝えてほしいので、毎月1回、サンクカードの投票をしています。フリーアドレス、フレックスタイムを導入し、従業員さんの自主性を信じています。ONとOFFの切り替えを大切にすること、互いにみんなで信じあう、そして褒め合うを大切にしています。

  • 今後の展望

    消防設備業だけでなく、BCP対策などで総合的な防災事業を広めていきたいと考えています。関西だけでなく淡路島にも防災事業を広めていき、そしてゆくゆくは観光業やレジャー、障害者や高齢者のための福祉事業も展開していきたいです。利益を最優先するのではなく、笑顔を最優先し、楽しいことをすることで幸せ感を育て、コミュニケーションを大切にし、自由に楽しみながらお仕事できたら、きっとその先に人と人、企業と企業が繋がっていくのだと思います。そうやって未来を歩んでいけたらと考えています。

  • 若者へのメッセージ

    新しい風の時代を歩む人達、自由な発想で自由に突き進んでください。そこに企業が方向性を変えたりするのは簡単ではないけれど、次代を背負うのは君達なんだから、僕たちもどんどん変化、進化させていきます。ひと昔前までは、何日、何時間もかかった情報の取得が、自らが直接、しかも数秒で取得できる時代です。私たちが想像する何倍、何十倍もストレスがかかるスピードも速くて、重いことでしょう。そこを理解・共有できるような、経営者、企業がこれからは必要だと思っています。弊社もそこに追いついていけるよう頑張ってまいります。

会社概要

企業名 タイホ防災株式会社
所在地 大阪府大阪市住吉区山之内4-12-12
業種 建設
サービス - その他
設立 1963年
資本金 1,000万円
従業員 24名
事業内容 消防設備設計施工管理・BCP対策提案事業・総合防災事業・観光事業など
URL http://www.taihobousai.com/

関連動画