KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社さんびる田中正彦

文化は社風を変える

株式会社さんびる 田中正彦
この映像・情報は 2015年3月 当時のものです

内容

社長が右といえば社員は右を向くし、左といえば左を向く。最初はなんだか変だなと疑問を抱いても、いつしかそれは普遍的なものになってしまう。それが会社の悪だとしてもだ。賢者はそんな悪を見逃さなかった。賢者がとった行動は、入社半年の新卒を構造改革推進本部の部長への大抜擢。会社を変えたい、そんな思いからだった。そこが悪を悪と言える勇気が賢者の、賢者たる所以なのだろうと思った。

関連タグ
男性 1950年代生まれ 中国地方の会社 熱血 ユーモア

株式会社さんびる

ビルメンテナンスを中核事業に据える株式会社さんびる。清掃業以外にも様々な事業展開を行っている、その理由に迫る。

氏名 田中 正彦
会社名 株式会社さんびる
出身地 島根県
出生年 1958年
趣味 ゴルフ、山野歩き、田んぼと畑
休日の過ごし方 地域の行事に参加、田んぼと畑、ゴルフ 等
座右の銘 敬天愛人
若者へのメッセージ 自分で自分の未来に扉をつけないでください。可能性は自分の心にあるはずです。自分の未来に制限はしないこと!頑張りましょう!
幼少期~学生時代 小さい時は身長順で並ぶため、背が低い私はいつも最前列でした。常に最前列にいたという環境が前向きな自分を作ったと思います。ですから今でも社員には背中を見ていてもしょうがない。会議や講演会でどうせ座るなら最前列に座れと伝えています。
社会人時代 高校卒業後、3年間、新日本製鐵に勤めました。その後、母の勧めもあって島根に帰郷し、現在のさんびるの前身である山陰ビルサービルにエンジニアとして転職しました。しかし、毎日メーターをみて定期的に巡回してかえってくるという仕事を繰り返しているとまだ若かった私はこのまま人生が終わるのではないかと不安を覚え、仕事を辞めよう思いました。すると、当時の専務が私に営業を勧めてくれたのです。そして相談した3人の友からの「お前は営業にむいている」という後押しもあり、営業になる事を決めました。部下にも恵まれ、専務にまで昇進しました。
社長就任のきっかけ 専務になった頃、ある事から現場の社員の思いを知りました。それは社員が清掃の仕事や会社に誇りを持てていないという事実でした。失意のどん底に落ちましたね。原因は社員ではなく、会社の旧態依然な姿勢にありました。私はヘッドハンティングにあった会社で自分の理想の会社をつくろうと辞職を決意しました。すると慕ってくれていた部下が豹変し、ひどく責められ、話し合いましたが答えは出ないままでした。すると次の朝、部下が大勢辞表を出したのです。それによって会社側も慌て、態度も変わり、どうしたいのかと問うてくれました。「自分の理想の会社にしたい」ということを伝え社内改革を行えたのです。そして社名も変更。仕組みや社風を内側から変えることに成功しました。
今後の目標 弊社は家族のお父さん以外はみんなさんびるの社員というのが何家族かありまして、それは理想形ですね。社員と共に未来を描いて歩くという理想の企業体になりつつあります。今後はさんびるの文化を全国へと広め、社員と共に多くの人を幸せにしていきたいです。私は常に「自分が主人公であるべし」という隣に「人を活かす人であるべし」という持論を持っています。「己」と「もう一つの軸足」、この両足で立つ事が重要だと考えておりますので、今後もその精神で社員一丸となって成長していきたいですね。
企業名 株式会社さんびる
所在地 島根県松江市乃白町薬師前3-3
業種 サービス - 専門サービス
飲食店・宿泊 - 一般飲食店
設立 1963年
資本金 7,200万円
従業員 1,373名(2015年1月現在)
事業内容 総合ビルメンテナンス、人材派遣等、指定管理受託運営ほか
URL http://www.sanbg.com