株式会社デジタルスフィア
宮野 浩一

この映像・情報は 2016年7月 当時のものです

ITで中小企業を、日本経済を立て直す

「イタリアの画家ジョットは時の教皇に絵の腕前を問われ、完璧な丸を描いて自らの天才さを証明した」という話が出てくるのは、他でもなく映画「スフィア」だ。デジタルはITの代名詞。賢者はITで顧客企業の「完璧」の追求を叶える。その追求はいま、中小ベンチャー企業にも及び、日本社会をも変えようとしている。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 宮野 浩一
会社名 株式会社デジタルスフィア
出身地 新潟県
出生年 1975年
趣味 食べ歩き
特技 どんなことにも楽しさを見いだせること、どこでも眠れること
休日の過ごし方 街中を放浪、またはスポーツ
座右の銘 石に立つ矢
現在の仕事の魅力と苦労 便利になった・こんなことも出来るのかといった感動と驚きを目の当たりにできることが最大の魅力。やってほしいと言われることが本当にやりたいことの本質なのかを見極めることが最大の苦労。
日本を背負う若者へのメッセージ 過去を振り返るよりも、現在これからやっていく・変えていくということを意識して頑張ってほしい。行動によって結果は必ずついてきます。

賢者ヒストリー

  • 幼少〜学生時代

    子供の頃は、体が弱かったこともあり、外で遊ぶより家の中で静かに過ごしているのが多かったです。小学生くらいのころ、初めてコンピュータに触れる機会があったのですが、ただただボタンの多さに感動し、興味を持つようになりました。また、親の都合で、中学生の時に三回ほど転校したのですが、飽きっぽい性分も手伝ってか、卓球・ブラスバンド・テニスといったようにその時興味のある部活に参加していました。ただ、コンピュータだけは、飽きることもなく興味を持ち続けており、結局、高校・大学とその関係の道に進んでいました。

  • 社会人時代

    大学を卒業して、ソフトウェア開発の会社に就職をしたのですが、研修が終わって最初の仕事は、コンピュータがまったく絡まない地方テーマパークでのデジカメを使った観光写真の販売でした。その時は、なんでこんなことをやっているんだろうと思っていたのですが、結果的にみれば、業界は違っても直接お客様の声が聞ける経験というのは大変有意義でした。テーマパークの仕事が終わった後は待望のソフトウェア開発の仕事に携わることができましたが、自分のやっている仕事がどういった人達にどういった価値を生んでいるのかというのをもっと身近に感じたいと思うようになり、同業界で転職を行いました。転職を行った先では、お客様の声が直接聞けるような立場で仕事がこなせ充実した日々を過ごすことができました。その後、自分一人で出来ることには限界があり、より大きなことが出来る組織を一から作りたいという一念から起業をしました。

  • 社長就任のきっかけ

    もともと今の会社自体は、大学時代の友人と二人で始めたのですが、どちらかと言えば自分は現場寄りの仕事を行いたくて社長業については友人にまかせつつ組織強化を行っていました。会社がある程度安定してきた際に前代表から、現場を実質的に見て会社を率いている自分の方に今後は経営全般を任せ、フットワークの軽くなった利点を生かして営業に専念したいと言われ私が社長就任となりました。

  • 就任当初

    就任したのが、まだ間もないので就任当初というのはないのですが、起業当初は、やることなすこと初めての部分が多くて役所の手続き等に右往左往してました。仕事自体は、様々な出会いに恵まれたこともあり、起業当初から切らしたことはなく、経営において苦労をしたというのは、あまり無かったですが、人が増えてくるにつれてよりよい働く場(創造性を高める場)の提供に日々頭を悩ませています。

  • 今後の目標

    ソフトウェアの新たな境地を切り開くこと・日本市場を飛び出し海外市場を切り開くこと

会社概要

企業名 株式会社デジタルスフィア
所在地 東京都千代田区神田須田町1-3-1 
須田町ビル7F
業種 情報通信 - ソフトウェア
設立 2005年
資本金 1000万円
従業員 17名
事業内容 ソフトウェア開発に伴う設計、開発、製造および工程管理
URL http://www.digital-sphere.co.jp/

関連動画

SKF トム ジョンストン

SKF

トム ジョンストン

株式会社ユーグレナ 出雲 充

株式会社ユーグレナ

出雲 充

アクセンチュア株式会社 程 近智

アクセンチュア株式会社

程 近智

株式会社エイチーム 林 高生

株式会社エイチーム

林 高生

アンリステッドコレクション ローリー ペン

アンリステッドコレクション

ローリー ペン