KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社IRC藤原愛子

即断、即決、即行動。そして、乾杯!

株式会社IRC 藤原愛子
この映像・情報は 2007年6月 当時のものです

内容

人生山あり谷あり。山の高さも谷の深さも人それぞれ。神様は乗り越えられない試練を与えない。どんな試練だって、一度きりの人生だから、色んな人を助け、助けられながら、生きて行くんだ。

関連タグ
女性 1960年代生まれ 東京23区内の会社 借金 家族

株式会社IRC

どん底を味わったからこそ、人に助けられた事に感謝したい。 出会いを大切にするマーケティングリサーチ会社の立上げ秘話を語る。

氏名 藤原 愛子
会社名 株式会社IRC
出身地 福島県
出生年 1965年
こだわり 義理と人情
趣味 楽しく美味しい食事とお酒を飲むこと
特技 即断・即決・即行動
休日の過ごし方 愛犬と遊ぶ
座右の銘 センス・バランス・タイミング
心に残る本 道をひらく(松下幸之助)
尊敬できる人 松下幸之助
現在の仕事の苦労と魅力 魅力は成果が早く現れる所、苦労は、人材育成
日本を背負う若者へのメッセージ 仕事も恋愛も遊びも、情熱を持って一生懸命に向かえば、必ず納得の行く結果が生まれる。 何かを失わなければ、大切な物は手に入らない・・・ 自分の人生自分の物、一日一日大切に思いっ切り生きてみようよ。
幼少〜学生時代 東京都世田谷区で生まれました。小学校入学と同時に父が事業に失敗し、福島県に引越しする事になり、何一つ不自由の無い暮らしから一転した生活がスタートしました。ちよっと変だなとは思いましたが、あまり気にはならず、小学校から陸上競技に熱中。中学校では、陸上、テニス、水泳と朝から晩まで運動三昧、陸上競技200メートルで、母校初の東北大会に出場し、スポーツ推薦入学で高校に進学。残念ながら膝の負傷で陸上競技は断念、テニス部の部長に。弱小チームが初の県大会に出場する活躍をする、傍ら、教師になる為に進学クラスで勉強に励む。親の姿を見て小遣いが貰えないと判断し、部活後に結婚式場でアルバイト。成せばなると思い始めた時期でした。
起業のきっかけ 主人が勤めていた会社の倒産、主人のアルコール依存症、自己破産と続き、家は競売物件となり出て行くことに、車も手放し、さらには勤め先の保証人になっていた借金が襲いかかって来ました。その時期に、この職業を知り、個人で仕事をしている人達が多い中、法人として仕事を請け負い、ビジネスとして認めてもらいたいと強く思いました。資金調達の為に睡眠時間3時間の日が続き、大変な思いで有限会社を設立。生活苦からのスタートでした。
ターニングポイント 昨年、長年にわたり事業のアドバイスをくれた恩人が亡くなり、臨終から葬儀終了まで付き添わせて頂きました。亡くなられた方、親族の方々の姿と、情、無情、人の儚さを目の当たりにしました。24歳で父、主人も昨年他界し、身近な人の死に直面し、人生観が180度変わりました。一回の人生、必ず死は訪れる、自分は、どれだけ何が出来るんだろう何を残すことが出来るのか・・・と考え出すようになり毎日精一杯生きるようになりました。
究極の選択 毎日が究極の選択です。仕事において、スピードと勘が要求され「出来るか、出来ないか」「請けるか、請けないか」「金額は・・・」など。良く言っていますが、まさに博打打ちの様です。だんだんと仕事の難易度は上がりますが、その場の即答で仕事が決まり、結果がでるため、「待った」はきかない世界です。
今後の目標 経営者としては、社員100人以上、次の経営者の人選、次世代に残る会社を創る事。 個人としては、この世に生まれて、沢山の人に助けられ、ここまで来る事が出来ました。何かを返して行く事、心理カウンセラーになり、立ち止まっている、悩んでいる人達に力を分け合いたい(心の持ちようで人生は変わる)、ボランティアで資金を必要としている個人、団体に融資が出来る様になりたい、その為には、まず自分が満たされ成長しなければならないと考えています。
企業名 株式会社IRC
所在地 東京都港区赤坂6-18-11
ストーリア赤坂6F
業種 サービス - 専門サービス
設立 2004年
資本金 4000万円
従業員 15名
事業内容 企画・統計・分析・調査モニターリクルート
URL http://www.i-rc.co.jp/