KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社おはなはん松本章子

関西のソウルフード

株式会社おはなはん 松本章子
この映像・情報は 2016年2月 当時のものです

内容

鉄板を囲んで仲間や家族と笑いながら食べるお好み焼き。お店で食べると美味しいけど、家で作るとなかなかその味を出せないと思ったことはありませんか?美味しいお好み焼きを家庭でも。そんな想いから始まった会社はその味に一切の妥協を許さない。

関連タグ
女性 1940年代生まれ 関西地方の会社 モノづくり 家族

株式会社おはなはん

家庭で食べられるお好み焼きを製造・販売するおはなはん。その味への探究心に迫った!

氏名 松本 章子
会社名 株式会社おはなはん
出身地 和歌山県
出生年 1941年
趣味 グルメ探索
特技 日舞
休日の過ごし方 自宅でテレビ鑑賞、家事
座右の銘 奢らず謙虚
心に残る本 『三国志』北方謙三
尊敬できる人 亡両親 (信念を持ち考えがぶれない 利他精神を貫く)
現在の仕事の魅力と苦労 誰にも愛され喜んで頂ける商品を製造することに魅力を感じています。しかしながら、一流、本物を目指し続ける挑戦欲を持ち続けることには苦労が多いです。 
日本を背負う若者へのメッセージ 人の役に立ち喜んで頂くことをしましょう。役立ち方を勉強し実践すれば世情の変化に対応ができ、老いても若い。老いても若者とタックが組める。幸せの必須条件です。
幼少期~学生時代について クリーニング店の一人娘として生を受け大切に育てられました。住み込みの見習いさん職人さん含め20余人の従業員が働いておりましたので、従業員の方に対する心づかいや感謝等しつけられ、従業員教育の内容も身に付いたと思います。両親の生き方が私の生き方となりました。子供の頃から負けず嫌いで、勉強も自ら励み、楽しい学生生活だったと記憶しています。リーダー的存在だったかもしれません。勉強等で両親に心配はかけることもなかったと思いますし、頑張る子供を自慢に思っていたかもしれません。ただ言い出したらテコでも動かない頑固な性格だったとも思います。6歳から日舞を習い舞台経験も数多く、この経験から物怖じしなくなったように思います。高校の時、若柳吉和章の名取免許を取得しました。
社会人時代について 私は専門学校卒業し美容師の免許取得後結婚するまで稼業を手伝いました。言うならば結婚生活が私にとって社会人時代です。結婚2年でお好み焼き店開店。嫁、妻、母、経営者の4役をこなし、家庭が職場で、修羅場道場にもなりました。この経験は私の経営の神髄であるといっても過言でないと、経験上そう思います。家庭で役立ち喜んでもらうには、いつも「人が優先。自分の事は何時も後まわし。両者完璧にこなしたい。その強い思いが知恵と工夫が身に付つく。完璧主義を貫く。とことん突き進む」が私流です。その根底は「役に立って喜んでもらうこと」その思いは誰にも負けません。
起業のきっかけ お好み焼き店開業のきっかけは、父の知り合いが白浜でレジャーセンターをオープンしました。地元では顔の広い父が、テナント出店者や銀行等のお世話をしたお礼にとテナントの一角を頂き、お好み焼き店が一番手っ取り早いと言う事で悩むことなく開店。当時はお好み焼きの経験は全くの素人で、ああしたこうした過去は思いだせませんが、お好み焼きの味付けは誰に教わることなく、母の味ベースを舌でたどりながら試作を繰り返し完成に近づけました。しかし、それに満足することなく味の追求は今も怠らずです。レジャーセンターは一元客、サービスも味もその場限りで幕引の商法に寂さを感じ、田辺市の路面店に移転しました。知名度はありませんでしたが一味違う、美味しさと評判になり繁盛しました。そんな中「一人でも沢山の方に美味しい焼き立てのお好み焼きを食べて欲しい」その思いが募り生カップお好み焼きを誕生させメーカとして会社を設立しました。
起業当初について 私は社長になっても、主婦の時と考え方のベースは同じで、大きな夢を持ち、地道な活動を積み重ねていくだけです。家計の管理は私がしていましたし、社長の責任は小さい頃から身についていました。ですから社長になったからといって特別認識が変わったという感覚はありませんでした。しかし責任の重さは歴々と重くなっていきました。一度に重くなったというわけでなく、知らず知らず重くなったという感じですね。企業の成長に伴い、規模でなくその状況に抱えていたと思います。責任感は私の「やりがい」「生きがい」と感じています。
今後の目標 私は一人でも多くの人に「焼き立ての美味しいお好み焼き」を食べて欲しいという思いでスタートしました。年間550万食のマーケットは作りましたが、まだまだ夢の途中です。満足な夢を達成する為には販売戦略を、量産可能な工場体制、社内教育と、尽きないですね。夢の実現って終着駅がないと思います。商品ブランドから企業ブランドに進化させることが今後の目標課題です。
企業名 株式会社おはなはん
所在地 和歌山県和歌山市加納223-3
業種 飲食店・宿泊 - 一般飲食店
設立 1983年
資本金 1,300万円
従業員 50名
事業内容 生カップお好み焼き製造卸販売、お好み焼き関連商品製造卸販売
URL http://www.ohanahan.co.jp/